top of page
  • kumadrolab

あまぎドローンレース2020 開催決定!

更新日:2020年11月15日



今回は阿蘇を飛び出して、福岡県・あまぎの地でドローンレースを開催します!

レース初心者から上級者まで気軽に楽しく参加できる飛行会です




■あまぎドローンレース開催概要

日時:2020年11月22日(日)本戦(予選・決勝)※雨天晴れ間を待って実施、荒天時中止

   21日(土)は練習日 ※任意参加です。22日の参加のみでも可

開催場所:あまぎ水の文化村水辺のふれあいゾーン https://mizunobunkamura.jp/

     〒838-0021 福岡県朝倉市矢野竹

運営:KDL.(くまもとドローンラボ.&九州ドローンラボ.)


※車で来れる方はテーブル、椅子、ワンタッチテント等の持参をお願いいたします(少量は運営で用意しお配りします)



■エントリー先

以下のチケットサイトからエントリー申し込みをお願いします

https://kdl-dronerace2020r2.peatix.com/view


■レース概要

・2つのカテゴリーのレース(エンジョイレース、スピードレース)を開催します

・両方のカテゴリーへのエントリーは不可


【エンジョイレース】

・ドローンレース初心者や経験の少ない方対象で、気楽にレースの気分を体験してみたい方へオススメです

・U199での参加もOK


【スピードレース】

・競技レースとなり、本格的な操縦技術を競い合う中~上級者向けレースです

・バッテリーは6Sまでとします。



■タイムスケジュール(調整中)



■コースレイアウト(調整中)



■機体レギュレーション

・フレームサイズは330mm以下

・プロペラは8インチ以下

・バッテリーは最大6Sまで許可

・フェールセーフ機能必須(電波遮断後5秒以内にモーター停止)

・VTXは開局済みで200mw以下(TBS系推奨)

・ラジコン保険(任意保険可)の加入必須

・技術基準適合証明のついた送信機を使用すること

・LEDの搭載は任意



■大会ルール

基本的な考え方は他の大きなドローンレース大会と同等となります。


・予選

90秒の飛行でどれだけ多くの周回数を周れるかを競う

カウントダウン後、スタートは各自のタイミングで行う

90秒経過後も、次の計測ゲート通過までを有効ラップとする


・準決勝

より早く3周をしたものが決勝け進出する

カウントダウンで同時にスタートする

全員3周回らず飛行不能になった場合はより長い距離を飛行したものを勝者とする


・本戦

3回飛行し順位に応じてポイントを加算し、ポイント合計で順位を決定する

カウントダウンで同時にスタートする

全員3周回らず飛行不能になった場合はより長い距離を飛行したものを勝者とする

○ 1位50ポイント

○ 2位30ポイント

○ 3位10ポイント

○ 飛行不能は0ポイント


・エキシビジョン(時間の都合次第で開催)

カウントダウンで同時にスタートする

1周のみの飛行とする

全員の1周のタイムを並べて順位を決定する


・その他

○ フライングおよび競技エリア外墜落は失格

○ ヒート終了後速やかに着陸エリアに着陸させること

○ 無許可の電源投入(運営の許可があるまでは電源を入れない)

○ 無許可の競技エリア内への立ち入り

○ 運営の指示に従わない場合は失格



■許可申請について

許可申請の無い方は飛行申請をまとめて行いますので、

機体写真(上、前、横)、送信機写真、カメラ映像がFPVゴーグルかFPVモニターに映っている写真、飛行実績(総飛行時間、FPV飛行時間)、加入している保険、住所、氏名、電話番号の情報を運営までメールして下さい(宛先:kumadrolab@gmail.com )


以前、KDL運営の大会に参加し申請済みの方で、機体の変更等ある場合はメール下さい。変更なければ同じ機体データで申請を出します。


※200g以下の機体で参加の場合は申請不要です

※選手や運営と関係のある方、これからドローンレースを始めたい方のみ観覧可能

※会場スペースに限りがありますので全く誰とも繋がりが無い一般の方は観戦不可(ただし、運営へメール等で連絡頂ければご案内します)

閲覧数:286回0件のコメント
bottom of page